自分らしく生きる。

自分らしく生きているつもりでも、心のどこかでそんな自分を卑下している自分がいる。

 

頑張るのが当たり前、努力して当然の世界で歯を食いしばって生きて来た。

 

今の私の生き方を許せてないのも当然だよね。

 

 

それもこれもどれも、全部を認めて

自分の中から噴き出してくる幸せを噛み締めよう。

 

 

ちょっと前にお客様との会話で、ふいに私の口から飛び出した言葉。

 

「もういつ死んでも悔いはないんです。」

 

その言葉に自分自身も驚いた。

でも何度その言葉の真意を確かめても、その言葉は嘘じゃないって思える。

 

 

だからって別に死にたいわけでもないけども…笑。

 

 

それぐらい自分の人生を精一杯生き切っている自負がある。

 

 

もちろん、やりたいこともいっぱいある。

 

 

もっともっと輝かせたいな、私の人生。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

認める、受け入れる。

久しぶりに病院に行きました。

 

最近の体調不良を先生に訴えている私のことを、もう一人の自分が冷静に眺めていた。

 

 

あー、年取っちゃったなぁ。

 

 

先生に説明しているほとんどの内容が、老化現象だし更年期障害と言われる症状です。

 

 

それを頷きながら優しい笑顔で

「しんどいよねぇ、

そこを治していこうねぇ。」

 

って聞いてくれてる先生。

 

 

聞いてもらえるだけで安心するし、

それはこうなるからこうなるっていう流れを説明してくれるから、すごく納得出来る。

 

 

この先生に出会えて本当に良かった。

 

 

 

こういう人に私もなろう。

 

 

そして、これから先どんどん衰えていく私との付き合い方。

老いていく自分との向き合い方。

 

そのお手本も先生が示してくれたんだ!

 

 

嫌がらず否定せず、全部を受け入れていこうね。

 

 

 

 

 

 

 

自分軸。

自分の内側に意識を向ける。

今、最優先で私が取り組んでいること。

 

そうなって来ると自然とまわりとの交流が減って来る。

 

 

たまに人との関わりがあると、それが自分の感情か相手の感情かどうかが分からなくなって混乱してしまう。

 

 

そこに戸惑っても一人になって丁寧に向き合ってみると、気付かずに見過ごされていた私の感情が相手によって引き出されただけだと分かるようになって来た。

 

 

めちゃくちゃ不器用な私だけど、時間をかけてじっくり向き合って来て本当に良かった。

 

 

それでもついつい他人に理解を求めたくなる自分も存在しているけど、そんな時はあえてスマホから離れて自分と向き合うように心掛けている。

 

 

だから自然とアウトプットの機会が減って来るよね。

 

 

でも、もう二度と自分を裏切らない。

絶対に自分には嘘をつかない。

 

 

せっかく仲直り出来てきたんだから。

 

 

やっとここまで来られたんだから。

 

 

 

 

 

 

 

 

過去の自分、今の自分。

絶対に無理!

って思ってたことが違う誘われ方すると平気だったりする。

 

 

登山に行こうって誘われたら拒絶反応を示すのに、

パワースポット行こうって言われたら、ホイホイついて行く。

 

 

普段着で行って必死に急斜面登って、汗だくになってる時に

 

あれ?登ってるやん??

 

って気付く。

 

 

木陰でひと休み。

 


f:id:Naoko0609:20200529211810j:image

 

 

不思議と筋肉痛にならない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナのおかげ??

もう自分の中の違和感を無視出来なくなって来てるよね。

 

 

その違和感を見直さずに外側に意識を向けたまんまだと、人に対してイライラするし攻撃したくなる。

 

 

誰かに相談するでも良いし、とりあえず吐き出すことが大事。

 

 

口から出して自分から離れることで客観的に観察することが出来るから。

 

 

 

ちゃんと自分と向き合う機会をコロナが与えてくれた。

 

 

 

好きな仕事をして、好きなものに囲まれて、好きな人と過ごそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月25日のメッセージ。

人を納得させよう、理解させようとすると伝わる言葉もエネルギーも重くなる。

 

 

だから波動が下がってしまう。

 

 

大切なのは人から理解されるより、自分自身が納得していること。

 

 

自分の中の違和感を人に解決してもらっても、一瞬は気持ちよくなるだけでまたどんどんと自分の中で大きくなっていく。

 

 

 

人とは生き方も価値観も違う。

その中に正解なんてあるわけがないし、

そもそも正解なんて存在しない。

 

 

 

 

自分らしく、ありのまま、あるがまま。

 

 

 

それを探求し続けるとどんどんと面倒くさい自分が浮き彫りになっていく。

 

 

 

それを理解できる唯一無二の存在が自分自身。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

願い。

予定より早く最寄り駅に着いちゃったから、自分に

「どうしたい?」

と聞いてみる。

 

 

一人でのんびりお茶したい。

 

 

朝からの贅沢な要求に、ほんの一瞬だけど

「そんなんもったいない!!」

と、思ってしまった。

 

 

自分にささやかな願いを叶えてあげよう。

 

 

そのうちに大きな願いも叶うようになっていくから、自分の出来る範囲で叶えられることは叶えていこう。

 

 

自分と仲直りしながら、親睦を深めながら、信頼を重ねていく。

 

 

大丈夫な現実を作っていこう。