4月1日のメッセージ。

なぜ地球での学びを選んだのか。

 

それはありのままの自分の素晴らしさ思い出すため。

 

思い出すというより、思い知る、の方が当てはまるかも。

 

ありのままの素晴らしさ認めないと、ここから先には進めません。

 

ひたすら自分の素晴らしさを実感せざるを得ない現象が引き起こされるでしょう。

 

ただ認めるだけ。

ただ味わうだけ。

ただ受け取るだけ。

 

それが苦くて苦しい試練に感じるのは、自分の素晴らしさに気付いていないだけです。

 

 

自分を甘やかして、

頑張りたい時だけ頑張って、

会いたい人に会いに行かせて、

自分をとことん愛でるだけで世界は拡がります。

 

 

それを存分に味わいましょう。

 

 

 

 

ただあなたは存在するだけでいいんです。

 

それを思い知る経験を今日から体験していきましょう。